安心して使える、安全な調理器具の選び方

>

どんなふうに調理器具を選んだらいいのでしょう

その調理器具、まだ使える?

近年、オーガニックブームといっていいほど、自然でナチュラルなものが人気ですね。
着るものから食べるものまで。
食べるものはオーガニックにこだわっているのに、調理するものは100円ショップなどの、安価なもので済ませてたりしませんか?
便利なものがあるのは大きな魅力ですが、食べ物にこだわっているとしたら調理器具もこだわってみる事をオススメいたします。
今使っているものは、どんなものでしょうか。
100円で購入できるお鍋など、どんなものから作られているかご存知ですか?
安いものにはそれなりの理由もあります。
使う調理器具によって体内に入ってくるものもあります。
ぜひ安心して料理ができる材質のものを選んで揃えていくことをオススメいたします。

安全な調理器具に買い替えよう

毎日使うものだからこそ、思い切り好きな料理を存分に作りたい。
そんな願いをかなえてくれる、安全で末永く使える調理器具にすこしずつでも買い替えていきましょう。
普段手軽に使っていたものが、実は使い方によっては有害物質がでることもある、という事もわかりました。
そういったこともふまえて健康へのリスクが少なく、そして環境にも優しい素材のものを選んでいきましょう。
オススメの材質は、土なべ、ガラスコーティング、ガラス鍋、セラミックコーティング、ステンレス、鋳物などがオススメです。
ただし、土なべにいたっては格安の土なべは注意が必要です。
産地などは必ずチェックしましょう。
テフロン加工などは手軽ですが寿命も早いので、長く使えるものがオススメです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る