医科系教育機関|独立開業できるリンパマッサージの資格|自宅をサロンにする事も可能
女の人

独立開業できるリンパマッサージの資格|自宅をサロンにする事も可能

医科系教育機関

学生

医科系教育機関の特徴

医療系教育機関の特徴として、大学を卒業することが必須である業種とそうでない業種があります。一言で医療といっても、医師の他に看護師や理学療法士などがいるわけです。ではそんな医療系の業種の中でも大学を卒業することが必須であるのはどれかというと、医師、歯科医師、薬剤師が6年制の大学を卒業することが国家試験を受けるための条件となっています。その他の多くの医療系業種は4年制大学、3年制短期大学、専門学校もしくは厚生労働大臣指定の養成施設や看護学校などを卒業するというのが国家試験を受ける条件であるのがほとんどです。ですから医療系のお仕事でも勉強をする期間は医師、歯科医師、薬剤師は他の業種に比べて圧倒的に長いです。

カリキュラム

各教育機関の方針などにもよりますが大まかなカリキュラムはだいたい決まっています。大学であれば1年目から専門的な知識を中心に講義するというのは少なく、大体が高校教育の延長のような一般教養から始まり、2年目から徐々に専門的な講義が始まっていきます。専門学校などはそれに比較すると時間的な制約もありますので最初から専門的な勉強から始まることになります。実技の開始時期についても、専門学校などの方が早い時期から開始しますので、少しでも早く実践経験がしたいというのであれば専門学校、少しゆとりをもって腰を据えて勉強や実戦経験を積みたいと思うのならば大学と考えればいいでしょう。大学を出たからいい、専門学校を出てるからダメだということはありません。患者さんから見れば違いなんてありませんからね。